You are here

最小枚数に配慮しつつ調|印刷するなら通販

100部からを最低部数とするものが多い

年始のあいさつや引越しの便りなど個人用の印刷も通販印刷でできます。当然、家庭にPCとプリンターを保有してると、作成可能です。とは言え、はがき代やインク代等やその時間を考慮すると通販印刷にお願いすることをすすめます。個人用の通販印刷の探し方として、配慮すべきなのが最低注文数だと思います。個人用は、業務用ほどの大量はいらない時が多いので、絶対にチェックして下さい。

通販印刷は、100部からを最低部数とするものが多いのです。なのですが、通販印刷においては、個人用向けに50枚以上から印刷できることも多数です。通販印刷の詳細を集めたサイト内で、最小枚数に配慮しつつ調査してみましょう。

メール等のやり取りが当たり前だとは言え、やはり封筒・はがきは業務上必要だと言えるでしょう。持っているPCで作ることも可能ではあるのですが、多くの枚数を印刷するには通販印刷などに依頼した方が効果的だと思います。

はがきや封筒の印刷は、その方法から大雑把に分けてオンデマンド印刷とオフセット印刷の2種類になります。オンデマンド印刷は、オフセット印刷と見比べると鮮やかさは低いですが、低価格なため普段、利用するはがきや封筒の場合には、オンデマンド印刷で充分だと考えられます。一方、イラストなどを記載する場合は、質の良いオフセット印刷をおすすめしたいです。状況を考慮しどっちの印刷がよいのか考察して下さい。

Leave a Reply

Top